鶏軟骨ってどこで売ってる?買える?生のやげんを通販で買うならココ!

おうち居酒屋をやる人が増えていますね!?
けっこう凝ったつまみ料理を作る人もいるそうですが
僕はもっぱら焼き鳥などの焼くだけの食材を選んでいます。
 
 
そして焼き鳥のネタのなかでもビールに合うといえば・・・
 
 
そう、鶏軟骨ですよね!?
別名で薬研(やげん)とも呼ばれているんですが、ナンコツのコリコリした食感と鶏肉のジューシーさが口の中でハーモニーを奏でます。
 
 
 
この鶏軟骨ですが、どこで売ってるの?どこで買える?と言った声をよく聞きます。
 
たしかに焼き鳥では定番かもしれませんが通販ではどこで買えばよいかわかりませんよね!?
 
 
そんな鶏軟骨(薬研)を通販で購入できるショッピングサイトを紹介します。
 
 
 
 
 
 

コリコリした歯ごたえが最高の鶏軟骨(やげん)

 
 
 
 
ナンコツは特有のエキスで、さっぱりとしていながら味わい深いが、ナンコツの周りに付いている鶏肉のジューシーさと相まってさらに深みを増していきます。
 
このナンコツ周辺の鶏肉の量は鶏肉をさばくところのやり方によって千差万別で、まったく鶏肉を残さないナンコツもあれば、
鶏肉盛りだくさんに残すナンコツもあるので店の特徴が出やすいんですよね。
 
 
ナンコツを口に入れた時の、肉とナンコツの食感のギャップが面白く、食べるのが楽しくなる1本に仕上がります!
 
 
ナンコツの味付けは塩でもタレでも良いが、ビールのつまみというなら、間違いなく塩をおすすめする!
ナンコツを食べながらビールを流し込む爽快感は別格だ!
 
もちろんタレでも食べれるがナンコツのエキスを隠してしまうのであまりお勧めはできません^^;
 
 
 
 
ナンコツ自体は軽く火を通せば食べることができるが、鶏肉が付いている場合は丁寧に焼きたいですよね~。
塩を振り過ぎてしょっぱくなり過ぎに注意
自宅のキッチンで鶏軟骨を焼く場合はフライパンでもOKです!
 
 
 
 

鶏軟骨を通販で購入するなら楽天市場

 
 
 
 
僕が調べてみた結果、鶏軟骨を通販で購入するなら楽天市場しかありません。
楽天市場なら鶏軟骨を販売しているショップがいくつかあります。
 
 
店舗ごとに特徴があって、
串に刺してある状態で販売している店舗や、袋入りで販売している店舗、
さらには、調理済みの鶏軟骨も販売されていたりします。
 
 
あなたのライフスタイルにあった鶏軟骨を探してみてください!
 
 
いろいろ鶏軟骨が販売されているんですが、中でも人気の商品を紹介してみますね!
 
 
 

水郷どりの鶏軟骨

 

 

 
 
 
 
水郷どりの鶏軟骨の口コミ
 
 
 

 
スーパーで買うより高いですが、値段以上の価値はあると思います。すごくおいしかったです。
 
 
・程よく鶏肉がナンコツに残っていてコリコリと歯ごたえも良かったです。シンプルに塩で焼いて食べました。
 
 
・この水郷どりのナンコツは身が多く付いていてとっても美味しいです。また買いたいと思います。
 
 
袋に大量に入っていましたが美味しくて家族で瞬殺してしまいました^^;焼いたり、唐揚げにしたりと、大好評でした。
 
 
・他の店と比べても良いと思います。肉がナンコツに付いている量が多いです。
 
 
 
 
 
 

なんこつ大串

 

 

 
なんこつ大串の口コミ
 
 
バーベキュー用で購入しました。参加した皆が美味しかったと言ってくれたので僕も満足です。
 
 
・七厘で焼いて食べました。ナンコツのコリコリ感は癖になりますね。
 
 
・お魚用のグリルで焼いて食べました。うまく焼くことが出来て、すごくおいしかったです。シンプルに塩コショウで食べてみました。
 
 
 
 
 

まとめ

 
 
 
焼き鳥もいろんな種類がありますよね。
 
いままでは専門の焼き鳥屋さんでしか手に入らなかった部位も通販で簡単に手に入れることが出来ます。
 
今回も楽天市場での販売となりましたが、売って無いものは無いというほどいろんな商品を売っているんですよね^^
 
 
楽天市場では鶏軟骨を販売している店舗が複数ありますが、特に人気の2店舗を紹介してみました。
 
 
この2店舗以外で鶏軟骨を販売している店舗を探すのでしたらこちらからどうぞ。
 
 
 
 
 

コメントは受け付けていません。