イサムノグチの照明AKARIは100WのLED電球使える?スタンド式は和室にも合う?

イサムノグチの照明・AKARIってお洒落ですよね!?

いつも使っている照明をこの正規AKARIに変更するだけで部屋のイメージがガラっと変わってしまいます。

そんなインテリ和とよばれる光の彫刻でもあるAKARIの様々な種類、スタンド式などをピックアップしてみますね!?

 

イサムノグチの照明AKARI・一覧

 

スタンダードな1Aからスタンド式の22N、丸いデザインがカッコいい55D、真四角な3Xなど
いろいろありすぎてどれが良いか迷ってしまいますよね?

 

あと、このAKARIにLED電球は使えるのか?どうか?って疑問に思ったのでそこらへんもちょっと調査してみました。

 

これだけお洒落でカッコいいAKARIでも近所の電気屋さんで売られているLED電球が使えるのか?どうか?
すごく気になる所ではありますよね?

では、イサムノグチの照明AKARIを見てみましょうか!?

イサムノグチを演じた窪塚洋介の影響からか、結構この照明が人気の様です!

 

 

イサムノグチは岐阜提灯に出会ってAKARIを考え付いた

イサムノグチが岐阜へ立ち寄った際に、当時の岐阜市長から、地場産業であった提灯のデザインについて助言をもとめられ
その岐阜提灯の工場(現オゼキ)に見学に行き、直ぐにAKARIの制作に取り掛かったとされている。

 

AKARIの商品名にはアルファベット記号や数字で表現されていて、改良がすぐわかるようになっている。
現在ではその数200種類以上となっている。

 

 

AKARIはインスパイアされた岐阜提灯と同じように、美濃和紙と竹ひごからつくられているシンプルな作りとなっている。

製品は立体的に大きくなっているが、出荷時は二次元に折りたたんであるので平らに梱包されている。

 

 

和紙と竹ひごでつくられているだけなのに、安っぽく見えないのはやはりデザインがしっかりしているからだろう。
和紙を通した輝きは優しく部屋を満たしてくれる。

まさに日本の美意識にピッタリするんですよね。

 

イサムノグチAKARI 1A

 

AKARIの原型ともいえる作品。1AのAはAKARIのAとなっている基本的なデザイン。
和室だけでなく、モダンな部屋、自然素材の部屋にも調和できる。

 

イサムノグチAKARI 55A

 

このタイプはスタンド式とは異なり、天井から吊り下げて使用するペンダントライト用シェードとなります。
非常に人気のあるタイプで、コードの長さを変えることにより天井からの距離を調整することが可能です。
中途半端な距離にこの55Aを位置させることにより立体的な明りの演出が可能です。

 

イサムノグチAKARI 21A

 

こちらも人気の楕円形のモデルです。幅が65cmと大きめとなっていて、もう少し小さめのサイズとして26Aというタイプもあります。
こちらも天井から吊るペンダントライト用シェードになります。

その他の種類はこちらの一覧をご覧ください。

 

 

イサムノグチの照明AKARI・一覧

 

 

イサムノグチの照明に100WのLEDが使えるのか?

イサムノグチの照明にはE26と呼ばれるソケットの径が付いており、40wの電球が付属されています。

なので白熱電球の場合は40wよりも大きなワット数の白熱電球を使用すると熱を出す危険性がありますが
LED電球の場合は100wといっても明るさが100w相当というだけで、消費電力はもっと少ないのです。

 

 

なので、イサムノグチの照明器具に100wのLED電球を取付ても発熱などの危険性は無いです。

電気屋さんに行ってE26という径のLED電球を購入すれば使用することができます。

 

口コミ

様々なタイプのイサムノグチAKARIを購入した人の口コミを集めてみました。
どのような部屋で使用して、どう感じたのか、など様々な意見をお聞きください。

 

・リビングの和室6畳に使用しました。すごく和室に合っていて嬉しいです。

・さっそく取り付けてお部屋がお洒落になりました。有難う御座いました。40wじゃ暗いと感じたので、100wのLEDに変更して使用しています。ちょうど良い明るさです。

・新築の和室に設置する為に購入しました。繋げるコンセントを30cmにしましたがちょうど良い長さでした。

・前回は45Aを購入して気に入ったので、今度は26Aをリピしました。素材はしっかりしているし、デザインも気に入っているのですごく満足してます。

 

・もう8年使って破れてしまったので交換の為に買いました。一見、直ぐに破れそうですが意外に長持ちしたのが良かったです。

 

・6畳の和室にピッタリ合います。非常に抑えめな明るさなので、もっと部屋を明るくしたい人は大きめのサイズを購入した方が良いかもしれません。

 

・長年AKARIを愛用しています。今回も買い替えで購入しました。部屋全体が柔らかな光に包まれるので気に入ってます。

 

・新居の階段に吊るして使用しようと購入しました。あかりのほのぼのとした感じがとても良いので、他のデザインのものも欲しくなってしまいました。

 

 まとめ

 

イサムノグチの照明AKARIはだいぶ知られてきているので
パット見で、イサムノグチの照明とわかるくらいですね。

それでも新しいタイプのAKARIを使っていればけっこう、驚かれる人が多いですよ^^

 

 

やっぱり照明は普段から使用するモノなので良い品を使っていきたいですよね。

意外にも新居用に購入する人が多かったのがビックリしました。
普通家の購入時にはそれ専用の明りが付いていると思っていたんですが
最近では自分で好きなデザインの明りを選んで付けているのですね^^

 

 

AKARIもいろいろなタイプがあるのでどんなデザインがあるのか眺めているだけでも楽しいですね^^

 

 

イサムノグチの照明AKARI・一覧

 

 

 

コメントは受け付けていません。