井上尚弥vsノニト・ドネア WBSSバンタム級決勝の勝敗予想と結果、生中継放送予定などまとめ

WBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)決勝は2019年11月7日にさいたまスーパーアリーナで開催される。
開場が18時ということなのでおそらく井上尚弥の試合は20時前後にゴングが鳴り試合スタートされるのではないでしょうか。

WBSSバンタム級決勝 生中継放送予定

WBSS(ワールド・ボクシング・スーパー・シリーズ)バンタム級決勝は11月7日フジテレビで午後7時57分から生放送が決定しました。

なんとwowow録画放送で11月9日の土曜日夜9時に録画放送されます。※WOWOWでは生放送を見ることができません。
なので日本ではフジテレビで生放送を見るしかないのです。
アメリカではDAZNで中継されます。wowow日本の方が録画放送になってます。
もしもテレビが見れない状況でしたらYouTubeで誰かがアップしたら動画を見ることができるでしょう。
現在では放送された試合終了と同時にアップする人が多数いるので試合終了後20分ぐらいすればアップロードされている動画を見ることができます。
その際の検索するキーワードは単純に『井上尚弥 ドネア』と検索すれば動画が出てきますもしくは日本語じゃなくても英語やローマ字『naoya inoue Nonito Donaire』で検索すれば海外からアップロードして動画を見ることができます。
YouTubeなら外出先でも見ることができますよね。

井上尚弥vsノニト・ドネア 勝敗予想

では井上尚弥との試合の予想したいと思います
ドネアは、今までの井上尚弥の試合からかなり慎重に試合運びをしてきます。そして早いラウンドで井上尚弥パンチを被弾します。おそらく1回か2回くらいダウンを奪われるでしょう。

ドネアはそれにびびって足を使って逃げ回り、最終ラウンドまで消極的な試合をします。当然ブーイングが起きます。
結局井上尚弥が判定で勝ちとなるんですが、非常にストレスの溜まる試合となるでしょう。
やはり世界チャンピオンクラスの選手(ドネア)が足を使って逃げ回ればいくらチャンピオンといえどもダウンを奪うようなクリーンヒットを当てることができないでしょう。

ということで僕の予想は上のような展開で、井上尚弥の判定勝ち(圧勝)です。

 

ドネアの試合 WBSS: Nonito Donaire vs Stephon Young

 

 

井上尚弥の試合 WBSS準々決勝 井上尚弥 VS パヤノ 

 

 

井上尚弥の試合  井上尚弥 vs エマヌエル・ロドリゲス [WBSS準決勝]

 

 

 

コメントは受け付けていません。